KK-NETレンタルサーバーサービス ベスト・レンタルサーバ・サービス
レンタルサーバー サイトマップ
最新情報サービス案内サポート回線状況会社案内求人情報お問合わせ著作権について
イメージ画像
mini/Lite/150 バーチャルサーバーmini/Lite/150をご利用のお客様向けのサポートページです。
サーバー機能拡張
プログラムライブラリ
mini/Lite/150
パーソナル10サポート
技術情報

 

メールエイリアスの設定
メールエイリアスとはあるメールアドレスに到着したメールを別のメールアドレスに転送することです。
KK-NETバーチャルサーバーではE-Mailエイリアスを無制限に設定できます。 

 

例えば、webmaster@ドメイン名宛てのメールをabc1234@asahi-net.or.jp

へ転送するには etc/aliases ファイルに次のような1行を追加します。


webmaster: abc1234@asahi-net.or.jp

     :の後に半角のスペースが必要です

他のプロバイダーではなくバーチャルサーバー内のアカウントへ転送するには次のようにします。

webmaster: アカウント名

メールをアカウントに保存し、さらに転送を行う場合には「,」で区切って以下のように設定します。

    webmaster: アカウント名, 転送先アドレス

実際に設定するにはtelnetまたはsshを使ってログインした後、viエディターを使ってetc/aliasesファイルを編集するかftpで/etc/aliasesファイルを転送して編集して、システムが利用するデータベースをアップデートするために vnewaliases コマンドを実行してください。

 

 
※複数のドメイン利用時の注意
etc/aliases ファイルに記述するとき、その左側の部分
 
webmasterabc1234@asahi-net.or.jp <--- 青字の部分
 
には@を含んだメールアドレス全体を書くことができません。(sendmailのalias機能の仕様です)
 
この仕様では、下記の2つのメールアドレス宛てのメールは両方ともwebmasterでエイリアス設定したアドレスへ配送されます。
 
  webmaster@domain1.com
  webmaster@domain2.com
 
この仕様も便利な場合がありますが、上記それぞれのメールアドレス宛てのメールを別々のアカウントで受け取りたい場合があります。
kk-netバーチャルサーバーでは、これを実現するために「virtmas」という機能があります。

設定方法についてはこちらを参照してください。





その他

あなたのバーチャルサーバーのオーダー処理について質問や疑問があれば次のE-Mailアドレスへご質問ください。

KK-NET セールスマネージャ
sales@kk-net.net

[ サポートメニューへ戻る ]




ページの先頭へ
[ サービス案内 : レンタルサーバープラン比較サーバーハウジングドメイン取得VPSリセラーディスカウント]
[ ユーザーサポート : FAQmini/Lite/150パーソナル10バーチャルサーバー機能拡張CGIライブラリ]
[ ホーム] [ 最新情報] [ 回線情報] [ 会社案内] [ 求人情報] [ お問合わせ] [ 著作権について]
Copyright © 1997-2017 KK-NET. All rights reserved.
All brand names and product names used on these web pages are trademarks, or trade names of their respective holders.
Rental server hosting services provided by sales@kk-net.net
KK-NET レンタルサーバーサービス