KK-NETレンタルサーバーサービス ベスト・レンタルサーバ・サービス
レンタルサーバー サイトマップ
最新情報サービス案内サポート回線状況会社案内求人情報お問合わせ著作権について
レンタルサーバー・ホスティング
サーバー機能拡張

Apache Web Server
JSP/Javaサーブレット
MySQL
MySQL4
MySQL5
PostgreSQL7
PostgreSQL8
FrontPage
バーチャルサブホスト
poppassd
PHP
IMAP4
APOP
FTPS

 

APOP

APOPではPOP3でユーザー認証に用いられているプロトコルを暗号化することにより安全なユーザー認証を行うことが可能です。

APOPを利用するために必要なソフトウエアはすでにプリインストールされています。



設定方法


telnetかsshを利用してシェルログインし、次の手順にしたがってAPOP利用開始の設定を行います。

  1. vpopauth -user ユーザー名 とタイプします。すると以下のように表示されます。

    Changing POP password for ユーザー名.
    New password:

  2. メールを読むためのパスワードを入力します。ここで入力したパスワードはAPOPのみで利用され、FTPのパスワードなどとは別々に扱われますので注意してください。
  3. 次のように表示されますから確認のため再度パスワードを入力します。

    Retype new password:
     

以上で完了です。

※ご注意

一度、APOPの設定を行うとPOP3でメールを読むことはできなくなります。ご利用のメーラーがAPOPに対応しているか必ずお確かめの上、設定してください。APOPを解除するにはvpopauth -delete ユーザー名を実行してください。

Eudoraなどがサポートしているメーラーからのリモートによるパスワード変更(poppassd)ではAPOPパスワードの変更はできませんから注意してください。パスワードを変更するには再度、シェル上からvpopauth -user ユーザー名 にて変更する必要があります。



[ 機能拡張メニューに戻る ]


 
ページの先頭へ
[ サービス案内 : レンタルサーバープラン比較サーバーハウジングドメイン取得VPSリセラーディスカウント]
[ ユーザーサポート : FAQmini/Lite/150パーソナル10バーチャルサーバー機能拡張CGIライブラリ]
[ ホーム] [ 最新情報] [ 回線情報] [ 会社案内] [ 求人情報] [ お問合わせ] [ 著作権について]
Copyright © 1997-2017 KK-NET. All rights reserved.
All brand names and product names used on these web pages are trademarks, or trade names of their respective holders.
Rental server hosting services provided by sales@kk-net.net
KK-NET レンタルサーバーサービス