KK-NETレンタルサーバーサービス ベスト・レンタルサーバ・サービス
レンタルサーバー サイトマップ
最新情報サービス案内サポート回線状況会社案内求人情報お問合わせ著作権について
イメージ画像
CGIライブラリ 私たちは出来る限りユーザーの役に立てるよう絶えずCGIライブラリを構築しています。
プログラムライブラリ

Perl 5.8
Ruby
Python
サイボウズ Office8
サイボウズ Office7
サイボウズ Office6
サイボウズ Office4
サイボウズ AG
サイボウズ デヂエ
サイボウズ メールワイズ
Zope
XOOPS
Internet Wave
mailform.pl
Majordomo
SpamAssassin
SpamSubject
Whois Gateway
WWW Board 2.0
WWW Count 2.5
WWW Stat 2.1
Analog 5.03
Webalizer
MHonArc
OsCommerce
アクセスカウンター
ゲストブック 2.3.1
サーバープッシュ
チャット(CHAT)
javaアプレット
クリッカブルマップ
コメントフォーム
リモートエージェント
オートレスポンダー

 

クリッカブルマップ設定方法

クリッカブルマップにはサーバーサイドでCGIを利用するものとクライアントサイドのものがあります。 レスポンスはクライアントサイドの方が遥かに良いのですが、ここではサーバーサイドのクリッカブルイメージを説明します。

  1. イメージを作る
  2. マップファイルを作る
  3. マップをリンクさせる

1.イメージを作る

イメージファイルは普通のイメージファイルと変わりはありません。 現在お使いの画像ツールなどで作成してください。


イメージのサンプル

2.マップファイルを作る

イメージマップは次のようなフォーマットで作成する必要があります。


タイプ URL 位置1 位置2 ... 位置n タイプは次の3つで、ポイント部のタイプを示します。位置は x,yで記述します。
circle URL x1,y1 x2,y2
[円]位置は円の中心と円周の位置の2個所を指定します
rect URL x1,y1 x2,y2
[四角形]左上と右下の2個所を指定します
poly URL x1,y1 x2,y2 x3,y3 ... xn,yn
[多角形]多角形の点位置を指定します。100角形までです
point URL x,y
[点]特定の点を指定します
default URL
[その他の位置]指定された以外
"#"を書くことによってそれ以降の文をコメントにする事ができます。
例)# コメント

サンプルのイメージとマップファイルです。 領域を指定されたイメージのサンプル
領域を指定されたイメージのサンプル

サンプルマップファイル

# Imagemap file for sampleimg.gif
default /cgi/library/imagemap/sample_default.html
# Home page for sample image
rect   /cgi/library/imagemap/sample_home.html    22,18 84,92
# News page for sample image
rect   /cgi/library/imagemap/sample_news.html    84,18 136,92
# Comments page for sample image
rect   /cgi/library/imagemap/sample_mail.html    136,18 184,92
# Calendar page for sample image
rect   /cgi/library/imagemap/sample_calendar.html  184,18 251,92
# Bulletin board page for sample image
rect   /cgi/library/imagemap/sample_bulletin.html  251,18 307,92
# Web stats page for sample image
rect   /cgi/library/imagemap/sample_stats.html   307,18 359,92

マップファイルを手で書くのは大変です。 そのためマップファイルを簡単に生成するためのツールがいくつかあります。Mapeditは Thomas Boutell 氏が作成したツールで、 Windowsなどで利用できます。 MacではWebMapを利用する事で生成できます。

KK-NETバーチャルサーバーではNCSA httpdを使用していますので、マップファイルもNCSA形式に適合するようにする必要があります。


3.マップをリンクさせる

最後にイメージとマップをリンクさせます。

  1. HTMLファイルにISMAPタグを書くことによってクリッカブルマップは機能するようになります。
    具体的には下の様にします。

    <a href = "/cgi-bin/imagemap/sample">
    <img border = 0 src = "sampleimg.gif" ISMAP></a>


    このタグの中の"sample"は先程作ったマップファイルから拡張子".map"を取り除いた名前です。このファイルは指定した /cgi-bin/imagemap デレクトリに置きます。

  2. マップファイルのロケーションをコンフィグレーションファイルで指定します
    "imagemap.conf"が"usr/local/etc/httpd/conf"にあります。 このファイルに次のような形式でマップファイルを登録します。

    名前: ファイルへのフルパス
    先程のsample.mapを例にすると次のようになります。
    sample
    : /usr/local/etc/httpd/htdocs/cgi-bin/imagemap/sample.map

さらに詳しい情報やこのドキュメントに誤りがあると考えるなら、次のドキュメントを参照してください。

http://hoohoo.ncsa.uiuc.edu/docs/setup/admin/Imagemap.html






ページの先頭へ
[ サービス案内 : レンタルサーバープラン比較サーバーハウジングドメイン取得VPSリセラーディスカウント]
[ ユーザーサポート : FAQmini/Lite/150パーソナル10バーチャルサーバー機能拡張CGIライブラリ]
[ ホーム] [ 最新情報] [ 回線情報] [ 会社案内] [ 求人情報] [ お問合わせ] [ 著作権について]
Copyright © 1997-2018 KK-NET. All rights reserved.
All brand names and product names used on these web pages are trademarks, or trade names of their respective holders.
Rental server hosting services provided by sales@kk-net.net
KK-NET レンタルサーバーサービス