KK-NETレンタルサーバーサービス ベスト・レンタルサーバ・サービス
レンタルサーバー サイトマップ
最新情報サービス案内サポート回線状況会社案内求人情報お問合わせ著作権について
イメージ画像
CGIライブラリ 私たちは出来る限りユーザーの役に立てるよう絶えずCGIライブラリを構築しています。
プログラムライブラリ

Perl 5.8
Ruby
Python
サイボウズ Office8
サイボウズ Office7
サイボウズ Office6
サイボウズ Office4
サイボウズ AG
サイボウズ デヂエ
サイボウズ メールワイズ
Zope
XOOPS
Internet Wave
mailform.pl
Majordomo
SpamAssassin
SpamSubject
Whois Gateway
WWW Board 2.0
WWW Count 2.5
WWW Stat 2.1
Analog 5.03
Webalizer
MHonArc
OsCommerce
アクセスカウンター
ゲストブック 2.3.1
サーバープッシュ
チャット(CHAT)
javaアプレット
クリッカブルマップ
コメントフォーム
リモートエージェント
オートレスポンダー

 

サーバープッシュアニメーション

スライドショーのようなアニメーションを実現する方法としてサーバープッシュという手段があります。 これは、ダイナミックドキュメント が利用可能なブラウザに対応しています(Netscape Navigator version 1.1+)。 サーバープッシュは <img src=""> タグと簡単なCGIで実現できます。

  1. サーバープッシュHTMLソース
  2. CGIソースコード
  3. インストール

1.サーバープッシュHTMLソース

次のタグをHTMLソースに記入することでサーバープッシュを利用できます。 pathname と arguments (太字) は
インストールセクションで説明します。

<img src = "/cgi-bin/push.cgi/pathname?arguments">


2.CGIソースコード

サーバープッシュのための doit.c は Rob McCool 氏によって作成されています。

あなたがCGIについて良く知らない場合は下のURLを参照して見てください。

http://hoohoo.ncsa.uiuc.edu/cgi/


3.インストール

サーバープッシュを利用するには次の手順でインストールします。

  1. サーバープッシュCGIのソースをダウンロードしてコンパイルします
    push.c. をあなたのバーチャルサーバーの "usr/local/etc/httpd/htdocs/cgi-bin"に置きます。 telnetで接続し、"usr/local/etc/httpd/htdocs/cgi-bin"をカレントデレクトリにして次のコマンドで "push.cgi" をコンパイルします。
      cc push.c -o push.cgi
    
  2. <img src=""> タグの設定
    push.c のコメントにあるように img タグを次のように設定します。 例えば、次の8つのイメージデータをPUSHさせるには、イメージタグを次のように書きます。 (イメージファイルを "usr/local/etc/httpd/htdocs/graphics" に置く場合です)
    image0.gif image1.gif image2.gif image3.gif
    image4.gif image5.gif image6.gif image7.gif

    <img src=      
    "/cgi-bin/push.cgi/ usr/local/etc/httpd/htdocs/graphics?base=image&lastframe=7"
    (1) (2) (3) (4)

    (1) サーバープッシュCGIへのパス
    (2) イメージデータが格納されているデレクトリへのパス
    (3) イメージファイルの名前(末尾の番号を取り除いた名前)
    (4) 最後に表示するイメージファイルの末尾の番号
    ※実際は1行で表記してください。

    さらに次のようなオプションがあります。
    firstframe, delay, reverse, numloops, imagetype

    デフォルトでは次のように設定されています。

    firstframe = "0"
    delay = "0"
    reverse = "0" (なし)
    numloops = "1"
    imagetype = "gif"

    例として8個のJPEGファイルを上のデレクトリに置いて、 それを2回繰り返して表示したい場合は次のようにします。

    "/cgi-bin/push.cgi/usr/local/etc/httpd/htdocs/graphics?
    base=image&lastframe=7&reserve=1&numloops=2&imagetype=jpeg"
    (実際は1行で表記してください)


    注意: 名前や値はアンパサンド "&" で区切られます。 スペースや改行が入らないように注意してください。





ページの先頭へ
[ サービス案内 : レンタルサーバープラン比較サーバーハウジングドメイン取得VPSリセラーディスカウント]
[ ユーザーサポート : FAQmini/Lite/150パーソナル10バーチャルサーバー機能拡張CGIライブラリ]
[ ホーム] [ 最新情報] [ 回線情報] [ 会社案内] [ 求人情報] [ お問合わせ] [ 著作権について]
Copyright © 1997-2018 KK-NET. All rights reserved.
All brand names and product names used on these web pages are trademarks, or trade names of their respective holders.
Rental server hosting services provided by sales@kk-net.net
KK-NET レンタルサーバーサービス